tomishita-ac

今日の診察室

15歳の小型犬です

お尻に大きな腫瘍ができてしまいました。表面が破れて出血して、飼い主の方はとても困っていました。ワンコの年齢を考えて、今までも、歯の治療などで麻酔下の処置をしましたが、これが最後の手術!ということで、チャレンジしました。 元気なワンコ...
今日の診察室

天の飲水風景です

当院のラブの「天」は、水道の蛇口から水を飲みます。器からも飲みますが、蛇口からの方が好きみたいです。散歩やフリスビーをした後、蛇口からガブガブ飲む姿は、学生時代の部活後の運動部員みたいです。
今日の診察室

7歳の猫の抜歯でした

保護猫のライカちゃんです保護されたときに、抜けてる歯が多かったのですが、残った奥歯が歯周炎で今年の4月に抜歯しました。しばらくは食事も取れて調子よかったのですが、残した3本の奥歯の周囲の歯肉がただれてきたので、今回の抜歯になりました。 ...
今日の診察室

シーズー犬のカイちゃんです

10歳の男の子で体重は8kgです。フィラリアの予防で来院しました。MDが人気になる前、30年以上前かな?シーズー犬が大人気でしたね、当院の待合室がシーズーだらけ・・、最近は柴犬かな? カイちゃん、カットの具合も、昔風ですね。シーズー...
今日の診察室

シュナウザーのSolちゃんです。

生後半年の男の子です。フィラリアの予防で来院しました。体重は6kgですから、成犬になったら10kgくらいになりそうですね。ほとんど吠えないし、トイレもすぐに覚えたそうです。おっとりとした、良い子でしたよ。
今日の診察室

ラブがバイクでやってきた

フィラリアの予防薬を処方した、体重が28kgのメスのラブラドル・レト・リバー、飼い主の方とバイクで来院してきました。どうやって乗るのかな?って見てたら、足を乗っけるところにチョコンと座って、帰って行きました。それも、ノーリードで、院内に入...
今日の診察室

今日はネコの抜歯でした

7歳のニャンコです。昨年の暮れに、歯周炎の治療のために5本ほど抜歯をしました。しばらくは調子よかったのですが、最近になって、残した歯の歯周炎が進んできたので、今日の抜歯になりました。残した奥の歯2本と、グラついていた犬歯を2本抜きましたか...
今日の診察室

今日は小型犬の不妊手術でした

今日の不妊手術は、繁殖リタイア犬です。繁殖犬としてのお勤めを終えて、新しい飼い主の元にやってきました。推定年齢は5歳位かな?この子は、帝王切開で出産したようで、お腹には傷があります。一度、発情があったので、子宮と卵巣は残っているはずです。...
今日の診察室

今日は小型犬の抜歯でした

6年前に、動物愛護センターから、今の飼い主の元にやってきました。先日、両方のほっぺが腫れたということで来院しました。口の中は、歯石の付着と歯周炎でかなり酷い状態になってました。お薬で対応するレベルではない感じで、飼い主の方も抜歯しかないだ...
今日の診察室

犬は飼い主の認知症の予防に役立ってるそうです

75歳以上の高齢者を対象に調査したところ、犬を飼ってる方の方が飼ってない方と比べて、認知症の発症率が4割ほど少なかったそうです。犬を飼ってると、散歩に行くし、犬のお散歩仲間とのコミュニケ―ションが、認知症の防止に役立ってるのではないかとい...